YURULOG

アニメや漫画が大好きで女性らしさを捨てていた義務教育時代。そんな過去を反省し少しでも素敵な女性に、自分に自信を持てるように生活に工夫を。

ブスだと思っている時こそ全力で彼氏を作るべき【脱芋女】

 

こんにちは、ぴぴぴです。

 

自分をブスだと思っている皆さん、「私はブスだから彼氏なんて作れない…作りたくても無理…」「ま、まあ?彼氏いなくてもわたしは幸せだし?」と思っていませんか?

 

もちろん、美人とそうでない女の子、恋人を作りやすいのは前者かもしれません。実際、私もブスだデブだといじめられ、時には私の恋心を踏みにじられたことがありますし、20歳を過ぎるまで恋人らしい恋人はできませんでした。

 

でも、恋人ができてから、気づいたことがあります。

 

恋人ができると、女の子は驚くほど可愛くなるんです。

 

 

まあよく聞く言葉ですよね。私も昔はこう思ってました。

 

「恋人ができるのは可愛い子だけで、その子がさらに可愛くなるだけでしょ」と。

 

でも、違ったんです。

ブスだといじめられ、自分はブスなんだと自信がなくなっていた私は、恋人ができてから随分と自分に自信がつきました。

 

 

もちろん私がブスなことには変わりないんですが、それでも私は私のことが好きだと、胸をはって言える様になったんです。すると、周りからも「雰囲気が明るくなったね」と言われることも増えました。

 

どうしてそんな風に変わって行ったのか、考えてみましょう。

 

f:id:hhm4bue:20181226153235j:plain



 

 

 

そもそも、ブスだと思っている子の悪い特徴

 

  • 自分にとにかく自信がない
  • 何をやってもブスだし、努力しても無駄だと思う
  • でも周りにブスとは言われたくない(矛盾)

 

わたしがそうでした。でも、恋人ができてからこれらのことに悩むことがなくなったんです。

 

どうして恋人を作ると自信がついたのか

 

  • 恋人に「可愛い」と言わせるために努力する

 

まあ、自然と言ってもらえる方が自信に繋がるのは間違い無いのですが、私の場合、お世辞にも可愛いと言われる顔では無いですから、恋人とはいえ、なかなか言ってくれません。

 

でも、たまにスカートをはいたり、髪を巻いたりしていると「今日可愛いね」と言ってもらえるんです。もちろん、顔のことを言われているわけでは無いですが、それでも「可愛い」と言われると嬉しいもの。

 

明日も可愛いって言われたいな、と思うたびに毎日自分の容姿に向き合う時間が増えていきました。その結果、お化粧は毎日する様になるし、髪のツヤは気になるし、少し姿勢良く過ごそうかな……と、どんどん「可愛く」なっていきました。

 

何をやってもブスだと思っていたけれど、髪を巻けば、痩せれば、スカートを履けば、それだけでも可愛いくなれるんだ、大事な気づきです。

 

 

  • 家族ではない誰かが無条件で愛してくれる

 

恋人とずーーーっとお家デートをするわけにはいきません。お買い物に行ったり、イルミネーションを見に行ったり、外出する機会が増えますよね。そうすると何が気になるか。

 

彼の知り合いに会った時、ブスだと思われたらどうしよう」っていうことですね。

 

これはもう、最初の頃ものすごく悩みました。

 

いかんせんわたしの恋人は友達が多くて、どこに行っても知り合いに会う。

 

友人は冷やかしでクスクス、と笑うんですが、いじめられていた時にことがフラッシュバックするわたしからすれば「わたしの容姿を笑ってる」ようにしか感じられませんでした。

 

ですから最初は外出して彼の知り合いに会うたびにテンションを下げていたんです。すると彼が「自分があなたと一緒にいたいって思ってるんだから、周りの人がどう言おうと関係ないでしょ」といってくれたんですね。

 

口先だけ、と思われるかもしれませんが、それでも私は「ああ、この人はわたしがなんと言われても一緒にいてくれるんだ」と思いました。

 

これは驚くほど自信になりましたねぇ。家族以外にわたしを無条件に愛してくれる人がいるんだ、と。

 

それからは、周りからの評価を少しは受け流せるようになりました。これを自分に自信のないみんなに経験してもらいたい。本当に。涙が出るほど安心するの。

 

まあ、ちなみに彼氏はこの後「周りの評判は気にしないけど、いじけてるあなたといるのは楽しくないから、いつまでもそうする(自信がないまま)なら一緒にいられないよ」と言ってます。これもまた、自信を持たなきゃ!と思った理由の一つですね。

 

自分に自信がない女の子が彼氏を作るときの注意点

 

 

このような点から、自分に自信がない、自分をブスだと感じる女の子にこそ、恋人を作って欲しいと考えています。

 

ですが、もちろん誰でもいい、というわけではありません。

 

  • きちんとあなたの中身を好きでいてくれる人
  • 友人に見栄をはることがない人

 

これに当てはまっていなければ、おつきあいは一度考えたほうがいいかもしれません。

 

そもそも中身が好きでいてくれないなら、どれだけ頑張っても可愛い、と入ってくれないでしょうし、友人に見栄をはるとなると最悪の場合「友人にあわせたくない」なんて言われかねません(実体験)。そんなことを言われた日にはもう、すんげええええショックですよ。本当に立ち直れない。「あ、わたしの心が死んだ」って。

 

わたしは幸いにも、一人でもハッピーーーー!って感じなのでそれなりに立ち直れましたが、でもまあ異性への壁は厚くなりました。

 

こんな失敗はもうしたくないし、みんなにもして欲しくない。

 

恋人は作って欲しいのだけれども、気をつけて相手を選んで欲しい。

 

 

まとめ

 

彼氏ができると、一人でいる時も

 

  • 前向きに
  • 自分に自信を持って
  • 楽しく
  • 可愛く

 

過ごすことができるようになります。まあ、元から可愛い子も同様なんですが(僻み)。

 

 

でもね、恋人ができれば、本当に顔が可愛くなかったとしても、心までブスでいる必要がなくなる。これを知って欲しい。

 

だから、恋人なんていらない!なんて諦めないで。

 

いや、まあ本当に心から必要ないという考えであれば、もちろん無理をする必要はありません。でも、こんなメリットがあるんだ、っていうことも知ってもらえたら嬉しいです。

 

 

なんだかとりとめのない文章になってしまいましたが、こんなところで終わりにします。

それでは。

 

tanakara-sakuramochi.hatenablog.com

tanakara-sakuramochi.hatenablog.com

tanakara-sakuramochi.hatenablog.com

 

 にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村