YURULOG

アニメや漫画が大好きで女性らしさを捨てていた義務教育時代。そんな過去を反省し少しでも素敵な女性に、自分に自信を持てるように生活に工夫を。

芋女を脱却する一歩を踏み出すアイテム【香り編】

 

こんにちは、ぴぴぴです。

 

今日は久しぶりに芋女・喪女を抜け出したい!シリーズです。

 

芋女、抜け出し方は色々あれど、今日は【香り】についてお話をしようと思います。

 

f:id:hhm4bue:20190114223445j:plain

 

香りの重要性

立ち上がるとき、すれ違うとき、ふわっと漂う女性の香りは男性だけでなく、周囲の女性をも興味を引かれてしまうもの。たとえ、特別美人でなくても、スタイルが良くなくても、いい香りのする女性は「なんだか素敵な女性……」と感じませんか?

 

私自身、小学生時代のあだ名はシュレックBMIは23の子豚ですが、常時香りをまとうことを意識し始めてからは、人に蔑まれるようなことがなくなったと感じています。

 

香りを身にまとうことで、

・香りのイメージに見合う女性でいたくなる

・他人に興味を持ってもらうチャンスが増える

こんな風にイイこともついてくるんです。

 

「いい香りのする女性だと思ったのに食べ方が汚い」

「いい香りのする女性なのに仕草が残念」

 

こんな風に思われたくないですからね。きちんと背筋を伸ばして、香りに見合う生活を自然としたくなるものです。

 

また、顔やスタイルでは特別光っていなくても、香りは見た目より早く気づきますから、男性も女性も興味を持ってくれる可能性が多くなります。いいことばかり。

 

香り初心者にオススメのアイテム

「とはいっても、香水は香りが難しい…」

「香水は高い割に、失敗しやすいし……」

 

香りづけ、といえば香水!となりがちですが、香り初心者の私たちにはなかなか手が出しづらいですよね。

 

そこで、香水ではないものから始めてみるのはいかがでしょう。

 

今回お勧めしたいのはこちら。

f:id:hhm4bue:20190114222705j:image

laura mercier アンバーバニラ

 

ローラメルシエ、というブランドのハンドクリームです。実は以前紹介したことがありますね。

 

tanakara-sakuramochi.hatenablog.com

 

今回はより詳しく喋ろうと思いまして。。。

 

f:id:hhm4bue:20190114225814p:plain

 

ローラメルシエ、と打つと2番目にはサジェストされるアンバーバニラ。さて、アンバーバニラの魅力は一体なんなのでしょうか。

オススメポイント

とにかく女性らしい香り

バニラ、というだけあってとても甘い香りがします。私はどちらかというと爽やか系の香りが好きで、柑橘系の香りをまとうことが多かったのですが、周囲からは

 

「グレープフルーツの匂い!」

 

みたいな感想しか得られないんですよね。どうにも女性らしさに欠けているというか。

そんな時に見つけたのがこちらでした。甘いバニラの香りの中に、お花のようなフローラルな香り。

 

こちらの商品を身につけていると

「マシュマロみたいな匂い!」

「すっごく素敵な香り〜〜」

と女子ウケが抜群でした。

 

男性にも、

「今日なんか甘いね」

「イメージとなんだか違う」

と普段の気の強そうなイメージを少し和らげてくれている気がします。

 

私自身も、この甘い香りが見合うような女性になりたくて、

・仕草を穏やかに

・口調を女性らしく

・髪の毛を巻いてみる

と、自然と行動を見直しちゃうのでとても良い一品です。

クリームの伸び

柔らかめのテクスチャ。少しの量で十分に手のひらを包むことができます。

 

保湿力はずば抜けていいとは思いませんが、特に文句がないレベル。私は特に手が乾燥するわけではなく、保湿というよりも香りづけ目的でこちらを使っているので文句がないだけです。乾燥の改善目的であれば違う商品の方が良いかと。

 

コスパの良さ

50g 1,500円(税込1,620円)。ロクシタンのハンドクリームの多くが30g 1,400円ですから、ロクシタンに比べるとコスパがいいですね。

 

ドラッグストアに比べるとややお高めではありますが、比較的手に取りやすいお値段ではないでしょうか。

 

amazonリンクを初めて貼って見たのですが、どうやらこのリンク、めちゃめちゃ高い金額でアンバーバニラ売ってそうなので、お気をつけて!1.500円ですよ!ハンドクリームは!

ローラ メルシエ ハンドクリームアンバーバニラ

ローラ メルシエ ハンドクリームアンバーバニラ

 

気をつけたいポイント 

香りの強さ

実はアンバーバニラ、ハンドクリームの他に

・ボディクリーム

・ボディバター

もあります。

 

でも基本ハンドクリームで十分な香りの強さなので、ボディにつけると逆に眠れなくなってしまう人もいるようです。私もハンドクリームより多くの量は身につけようとは思わないかな。

 

ハンドクリームも、あまりにも多くの量をつけると密室の中がアンバーバニラ臭ですごいことになるのでお気をつけくださいね。通常の使用量ならあまり問題にはならないかと。

 

時々香りが苦手な人がいる

香りものには避けられないことですけどね。どうしても甘い香りが苦手な男性はいますから、全員が全員にウケるわけではありません。意中の男性が甘い香りが苦手であれば避けましょう。

 

私の恋人もアンバーバニラを「あんまり好きじゃなーい」というのですが、私自身がアンバーバニラをつけていたいので彼がいないところで使用するようにしています。

 

余談ですが彼に会う数時間前につけていれば、ほんのり香るくらいになっているので甘い香りが苦手な相手でも程よいですよ(と勝手に思っている)

まとめ

身につけていて「くさい!」とは言われることのない香り(だと思っている)。

 

CHANELの香水もとてもいい香りだと思いますが、恋人に嗅がせると「なんかにがーい」と言われるのでそれよりは私の恋人ウケはいいのかな、と思ったり。(私の恋人の鼻が敏感すぎる説)

 

もちろん好き嫌いはあると思いますが、甘い系の香りを見にまといたいと思っている女性には迷いなく進める一品です。

 にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村