YURULOG

アニメや漫画が大好きで女性らしさを捨てていた義務教育時代。そんな過去を反省し少しでも素敵な女性に、自分に自信を持てるように生活に工夫を。

A型インフルエンザにかかりました【初期症状なし】

 

こんにちは、ぴぴぴです。

最近、何かと体調が悪く、ブログの更新が滞っていたのですが、昨晩はついに眠れないほどの激しい咳に見舞われ本日病院に行ったところ、なんと、、、、

 

 

A型インフルエンザでした。(7年ぶりくらい?)

 

ところが、このインフル、全くというほどいわゆるインフル症状がなかったので皆様もお気をつけください、という気持ちを込めて記事を書きます。

f:id:hhm4bue:20190121205835j:plain

 

 

年末から喘息っぽい咳が出ていた

年末ごろから、慢性的に痰が出ない喘息のような咳が出ていました。その頃、「今年の冬風邪は気管支がやられるらしい」と聞いていたので、特に病院には行っていませんでした。

 

今考えるとこの時点で病院に行って完治させておけばインフルにもすぐ気がついたかもしれない。。

昨夜急激に悪化

ずっと続く咳に慣れ始めた昨日の夜、なんだかいつもより痰の量が多い気がしました。

横になってもすぐにやってくる咳の波。

 

すぐにドラッグストアに向かい、「喉ぬーる濡れマスク」と「龍角散のど飴」を買い、とにかく部屋の湿度を高めてみたのですが、、、

 

眠れない

 

というのも、咳が出続けるんです。ゲホゲホ、というよりゲェーーホゲッホ、みたいな苦しい咳。お茶を飲んでも、風邪薬を飲んでも、マスクをして寝ても全然眠れなかったのでした。

 

朝から鼻水がズルズルに

朝起きると、ズルズルの鼻水が。くしゃみをすると漫画のように鼻水が飛び出す(汚い)。これはQOLが下がる、と近くの耳鼻咽喉科を探し、駆けつけました。

 

そもそも、熱があるとも感じていなかったので、受付では「咳、鼻水、鼻づまり」で病状を伝えていました。

 

診察室で「一応熱を測ろうか、」といわれたので測ったところ”37.3℃”

 

いうほど高くないやんけ!と思って安心したのもつかの間「一応インフルの検査しときましょう。」

 

まさかの陽性

「まさか私がインフルなんてwww」と笑ってたのもつかの間、陽性であるとのお告げ。

 

近くにインフルの人もいなかったし、関節痛も筋肉痛もないのに!

 

インフルの初期症状といえば関節痛や、筋肉痛といわれていますよね。私もそう思っていました。ところが、関節痛や筋肉痛がなくてもインフルの可能性はあるのです。

 

ちなみに、この記事を書いている時も熱は特にありません。平熱が36℃を切っている人なので、やや微熱であることに変わりはないんですが、普通に記事を書けるレベル。

 

予防接種も受けていなかったので、症状が予防接種で軽くなっている、ということもないですね。(一般的にインフルの予防接種はかかったときに重症化を抑える役割が大きいです。)

 

あなたの周りにもインフルは潜んでいるかも

私が風邪のような症状があるのに、インフルを疑っていなかったように、あなたの周りにもインフル予備軍はいるかもしれません。

 

「関節痛や筋肉痛無いし!」「喘息っぽいんだよね!」と言っていながらインフルだった人が母の近くにもいたようです(私以外で)。

 

広島でもインフルエンザの警報も出ていますし、全国でも学級閉鎖の学校も増えています。

「周りにインフルいないし!」と過信せず、手洗いうがい・除菌はしっかりと行っておきましょうね。(じゃないと私みたいになっちゃうよ!)

 

明日も特に熱が高くなければ記事を更新したい٩( ᐛ )و暇なんだもん。

それでは!

 

↓翌日の病状

tanakara-sakuramochi.hatenablog.com

 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村