YURULOG

アニメや漫画が大好きで女性らしさを捨てていた義務教育時代。そんな過去を反省し少しでも素敵な女性に、自分に自信を持てるように生活に工夫を。

【アルバイト】おすすめ単発バイトはこれ!【英検の試験監督】

こんにちは、ぴぴぴです。

 

体調も落ち着き、卒業旅行(笑)の手続きなどのバタバタを乗り越え、ようやく安定して更新できそうな日々になってきました。

tanakara-sakuramochi.hatenablog.com

 

そんな私は先週末、旅行代を稼ぐべく単発アルバイトで小銭稼ぎをしてきました。

 

単発バイトって、「なんか怪しい会社っぽい……」「登録したときにしか仕事がなかった」「行ったら聞いていた仕事と違った」「働くところがめちゃくちゃ田舎」といったように、なかなか探すのが難しいですよね。

 

今日は、「安心、安全で、できれば楽で、それなりに稼ぎたい!」といった方にオススメの単発バイトを紹介します。

 

ちなみにこちらのバイトの報酬は手渡しですので、正社員をしている方の副業としても大丈夫なようです。

 

それではいってみよー!

f:id:hhm4bue:20190129154629j:plain

 

 

英検の試験監督

今回オススメするのは、英検の試験監督業務の単発バイトです。

 

その名の通り、英検の試験監督が主な業務となります。とは言っても、ただ受験者の方の前でひたすら突っ立っておくだけの仕事ではありません。

 

まずは英検のバイトのオススメポイントを説明します。

 

初めてでも大丈夫な業務内容

実は、英検の単発バイトは大きく分けて以下のような仕事があります。

当日(地域によっては事前に)係を割り振られ、これらのうちどれかを1日担当することになります。

 

【一次試験】

・教室監督

・受付

・連絡、誘導

・本部補助

 

【二次試験】

・教室監督

・受付

・連絡、誘導

・受験者控え室担当

・試験管控え室担当

・本部補助

 

もちろん一番多いのは教室監督業務の人数ですが、どの業務も初めての方でも無事に仕事をこなせるよう、事前にe-leaning(映像での説明)の視聴が用意されています。しかも、これは家でPCでも、スマホでも視聴可能です。

 

どの仕事になるか当日まで分からなくても、全ての業務の流れについて事前に把握しておけるのはすごく安心ですよね。

 

また、実際の試験会場には私のように何度も英検バイトをしていて、流れを把握している先輩もいるので分からなくても誰かが教えてくれます。初めての単発バイトです……という人でも問題なし!

 

体力を使わない

教室監督や、受付の仕事ではいくらか会場設営も仕事の中に含まれていますが、これはほとんど力を使いません。

 

というのも、英検の会場は地域の大学や高校で行われることがほとんどです。受験者の待機用の椅子をいくらか出したりすることもありますが、ほとんどの設備は整っていますので体力仕事はほとんどないと思ってくださって構いません。

 

また、教室監督業務において「椅子に座れるの?」と不安になられる方もいるかもしれません。他の塾の試験監督なんかでは「座ってはダメ!」というところもありますからね……。

 

でも、こちらも大丈夫。特に座ることが禁止!だとは業務説明には含まれていません。時々「座らないでほしい…。」と言われる英検本部の方がいらっしゃると聞いたことがありますが、ここ3年で私はそのように言う方と出会ったことがないので、毎回試験中は座っています。

 

私のように腰痛持ちだったり、膝が悪い、といった方でも問題ありません。

 

時給

時給は¥7,500。

 

勤務時間は8:00~17:00。担当業務によって異なりますが、何処かのタイミングで1時間ほどの休憩があります。(午前と午後の試験の間は暇ですからね。)

 

さらに、勤務時間は17:00までとされていますが、17:00まで働いたことは一度もありません、笑

 

特に問題が起こらなければ16:00過ぎには解散させてもらえるんですよ、良心的。これを考えて、実質の勤務時間を7時間半だと思うと、

 

7,500÷7.5=1,000

 

およそ時給1,000円であるとわかりますね。都会では時給1,000円なんて、、、と思われるかもしれませんが、地方の田舎では結構割のいいバイトではないでしょうか。

 

お弁当が支給 

一人暮らしの大学生だと、昼ごはんつきのバイトってめちゃくちゃありがたくないですか?

 

英検のバイトは、

 

・お弁当

・500mlのお茶

・チョコや飴のおやつ(会場によって差がある)

 

が無料で支給してもらえるんです。

 

運が良ければむさしのお弁当の時も・・・!

*むさし:広島県内に多く店舗を持つとーーっても美味しいお弁当屋さん

 

給与が手渡し

普段からバリバリに稼いでいる大学生の方やパートの方が気になるのは、年間の給与が103万超えるかどうか。

 

英検のバイトは給与が手渡しなので、103万のことを忘れて働くことができます。正社員の方が副業としてアルバイトをしにきている姿も珍しくありません。

 

 

英検バイトのオススメできないポイント

ここまで英検バイトの美味しい話をずっとしてきましたが、もちろんお仕事ですからしんどいことがゼロなわけではありません。

 

受験者からのクレーム

大きな会場では1日に1,500人の受験者の方が訪れます。それに対してバイトは20人ほどですから、一人当たりとんでもない受験者の方と関わることになりますよね。

 

となると避けられないのは受験者からのクレーム。

 

最近は「生涯学習」という言葉が普及してきて、英検も仕事をリタイアした高齢者の方がたくさん受験しにこられます。ただでさえ、自分より若い人間が、自分に対して指示を出してくるわけですからあまりいい気持ちはしないのでしょう。些細なことでもクレームになったりします。

 

毅然とした、自信を持った態度でいられれば大事になることはほとんどありませんが、どうしてもおどおどした感じの対応になってしまう方は強く言われてしまうことがあるみたいです。

 

服装はスーツ

正確にいうと「スーツに準じた服」なのですが、多くの方はスーツでこられます。

 

私としては私服を選ぶのが面倒なので、むしろスーツでラッキー!なのですが、スーツ勤務がしんどい、という方も多いみたいなので一応こちら側に記載してみました。

 

特にスーツのカラーや柄まで指定されることはありませんので、就活用のガッチガチのリクルートスーツでなくても大丈夫です。

 

ただ、髪色についてはクレームがきてはいけないのであまりにも明るいものは避けたほうがいいでしょう。常識の範囲内であれば染めていても大丈夫です。

 

回数が限られている

英検は基本年に3回開催されます。裏を返せばそれだけしかバイトのチャンスはありません。

 

近年は二次試験が二日間になっているところがあるので、1回の開催につき3日間(一次試験1日+二次試験×2日)バイトをすることができます。

 

例えば、今年の第三回の英検は

一次試験 1/27

二次試験 A日程:2/24

     B日程:3/3

 

こんな感じでとり行われます。全部に出られなくても構いませんが、毎週仕事が欲しい!という方は他のバイトも探したほうがいいですね。年に9日しかないので。

 

まとめ

本当は英検の業務内容まで話をしておこうと思ったんですが、長くなりそうなので今日はざっくりとしたオススメポイントについての説明で留めておきます。

 

バリバリ体を動かしたい!という方には向きませんが、少しでも楽に効率よく稼ぎたい方にはオススメのバイトです。頻度が少ないのが玉に瑕。

 

英検のアルバイトはバイトルや英検協会の方から募集がかけられるので、気になる方はチェックしてみてくださいね。次回の二次試験は運が良ければまだ募集してるかも・・・!

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村