YURULOG

アニメや漫画が大好きで女性らしさを捨てていた義務教育時代。そんな過去を反省し少しでも素敵な女性に、自分に自信を持てるように生活に工夫を。

【ヘアケア】気づかないうちにやってない?髪にダメージを与える悪習慣!

 

こんにちは、ぴぴぴです。

 

なんだか急にあったかくなりましたね。30分ほどお散歩しただけで汗ばんでしまいました。そろそろマフラーも必要なくなりそう。

 

今年はまとまって雪が降らなかったのが嬉しいような、さみしいような。自転車が私の足なので、雪が積もると身動きが取れなくなるのですが、積もったら積もったでまだまだワクワクしちゃう23歳です。

 

さて、最近、空気が乾燥しているせいか、髪がかなりパサついています。そういえばお手入れが少し雑になっている気がする・・・とともに、髪に悪影響のある行動をとっているなあと感じたので、反省を含め、記事に残しておきます。

 

関連記事

tanakara-sakuramochi.hatenablog.com

 

私の行動だけでなく、私がみた、女性の髪に悪そうな習慣も一緒に記載しておくので、皆様一緒にうるつや髪を目指しましょう。

 

f:id:hhm4bue:20190129155022j:plain

 

 

悪習慣その1・マフラーによる摩擦

この時期手放せないのがマフラー。ところがこのマフラー、実は髪の毛を痛めてしまう原因となりかねません。

 

マフラーは、髪に触れると静電気を生じ、その静電気によって髪の毛はダメージを受けてしまうと言われています。特に化学繊維でできているマフラーには注意。

 

私を含め、髪の長い女性はおろした髪の上からマフラーをぐるっと巻きがちですが、実はその行為、髪の毛を痛めているかも。

 

寒いし、髪の毛をくくりたくはないのですが、マフラーをするなら毛先がマフラーに触れないよう、くくっておく方がいいのかもしれませんね。

 

悪習慣その2・リュックサックによる摩擦

リュックサックを背負う女性は少ないかもしれません。私は自転車が命なので必然的にリュックサックのヘビーユーザーになっているのですが・・・

 

髪が長いと、リュックサックの肩紐に髪の毛が巻き込まれることありませんか?そしてさらに面倒だからと「えいやっ」と無理に挟まった髪の毛を引っ張ったりしていませんか?

 

まぁこれをやっていたのは私なのですが、それをみていた美容師さんにめちゃめちゃ怒られました笑

 

肩紐と髪の毛の間に摩擦を生じさせるのが髪にとっては良くないらしいですね。と行っても毎日慌ただしくリュックサックをしょって家を出ているとやりがちなこの行為。

 

慌ててリュックを背負わなくていいように十分に時間を持つこと、また最悪挟んでしまった場合も、ゆっくりと髪の毛をはらうことを意識しておきたいですね。

 

悪習慣その3・髪の毛を指でいじる癖

これは今現在私自身がやっていることではないのですが、よく街中で見かけるので書いてみました。

 

指で髪をイジイジし続けていること、ありませんか?と言っても、くせは「その気がないのにやってしまうこと」ですから、自覚症状がないことも多々ありますよね。

 

私自身もずっと昔、小・中学生の時にこの癖を持っていました。なんだか可愛い女の子はみんな髪の毛を手でいじっているような気がして、憧れたのがきっかけ。

 

でもそのうち、毎日いじっている顔まわりの髪の毛だけに、枝毛がたくさんできてしまったんです。一部分にだけ、枝毛ができていることを美容師さんに相談すると、「髪の毛、指でいじってない?」と聞かれたのをいまでも覚えています。

 

結局は指で触ることによる刺激が髪へダメージを与えていたわけです。このままじゃ枝毛だらけになっちゃう!と慌ててそのくせを辞めるようにしたのですが、その途端枝毛は急激に減りました。

 

髪の毛の痛みを抜きにしても、髪の毛を指で触り続けるくせは、周りが見ていて気持ちいいものではありません。就活においてもNG行為とされています。今一度、自分の普段の行動を意識して確認して見ましょう。

 

悪習慣その4・就寝時、まくらとの摩擦

まぁ結局、髪の毛が傷む原因は摩擦がほとんどなんですよね笑

 

でも、その摩擦のなかでも見落とされがちなまくらとの摩擦。

 

寝ている時も髪の毛は摩擦を受け続けているわけです。ではこれはどう防ぐか。

 

これは、ナイトキャップをかぶることによって解消されます。さらにいうと、シルクなど、極力摩擦が生じないものであればなお良いですね。

 

とはいえ、私はまだナイトキャップに手を出せていません・・・。そろそろ買おう買おうと思ってはや2年・・・。2019年こそ、手に入れようと思います。(なかなかこれ!ってのが見つからない)

 

 

悪習慣その5・ドライヤーの熱による痛み

私が最近髪にパサつきを覚えている、大きな原因はこれだと思うんですよね。

 

ドライヤーとの距離&アウトバストリートメント。

 

ドライヤーと髪の毛の距離、気づかないうちに近くなっていませんか?寒い時期は、一刻も早く髪を乾かしたくて、気づくと髪の毛とドライヤーが近くなっています。ドライヤーと髪の毛の距離は20センチをキープすることが、ダメージを減らすことにつながるようです。

 

さらに、髪の毛をそのままかわかすと乾燥がすすんでしまいます。アウトバストリートメント、すなわち洗い流さないトリートメントをつけてからドライヤーをかけることも、美しい髪の毛を保つのに必要な一手です。

 

まぁそれは分かっているんですが。。。アウトバストリートメント、なかなか良いものが見つからないのよ!これまでに2、3種類のオイルだったり、トリートメントだったりを使い切ってきたのですが、いまいちピンとこない。。

 

今はあるトリートメントを使い切り、新しいものを選び損ねていて、髪の毛はお風呂上がりにそのまま乾かしています・・・そりゃ乾燥するわ・・・。

 

良い加減、何かつけなきゃとおもっているので、候補だけあげておきます。

 

ミルボン ディーセス エルジューダMO 120ml

ミルボン ディーセス エルジューダMO 120ml

 

 

 

ナプラ N. ポリッシュオイル 150ml

ナプラ N. ポリッシュオイル 150ml

 

 

まとめ

 

はぁ、書きながら自らの悪行を反省。。。

今日も雨が降っていて、髪の毛はまるでハリーポッターのハグリッド。

 

今週中に、ヘアオイルを買って、潤いのある髪の毛を取り戻します。

 

もしオススメのヘアオイルなんかがあれば、教えてくださいませ!

 

それでは!

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村