YURULOG

アニメや漫画が大好きで女性らしさを捨てていた義務教育時代。そんな過去を反省し少しでも素敵な女性に、自分に自信を持てるように生活に工夫を。

【検証】SNSで話題の「ハリウッド笑い」を1週間試してみた結果!

 

こんにちは、ぴぴぴです。

 

最近は比較的時間に余裕があり、記事を書き溜めて予約投稿をする日々が続いています。

 

おかげでこのサムネイルまでの世間話が、読まれるときと書いている時で時差があるので何を書いたらいいかわからなくなってきました・・・。

 

しょうがないので、私の恋人の好きなところを紹介しますね。

「圧力鍋で1日煮込んで豚の角煮を作るところ」です。ご確認ください。(確認しなくてもいいです。)

 

f:id:hhm4bue:20190212160910j:plain

 

 

ハリウッド笑いって?

2、3週間前に、twitterで話題になった「ハリウッド笑い」。

 

元ツイートをされた方は鍵アカウントにされたようなので、引用ができないのが残念なのですが、簡潔にいうと「笑顔トレーニング」。

 

2ちゃんねるで紹介されていた笑顔のトレーニングの仕方みたいですね。

 

もともと特別笑顔にコンプレックスがあるわけではないのですが(笑顔というより顔面そのものがコンプレックス?笑)、写真を撮るときに笑顔を作ると目が細くなってしまうことは悩みの種ではありました。

 

別に写真を撮るときのことを考えたトレーニングではないのですが、ものは試し、と思い1週間ほど続けてみた結果を残しておきます。

 

レーニング方法

詳しい方法は、Twitterで検索をかければ画像付きで出てくると思うので、ざっくり説明します。

 

 

1、上の歯で下唇を噛む

2、上の歯茎が見えるくらい上唇をあげる

3、口角を上げる

4、目はぱっちりあげて2分キープ

 

たったこれだけ?と思いますよね。これ、マジできつい。

 

2分キープのあたりで頬の筋肉はプルプルいってるし、終わった後も頬の筋肉はなんだか収縮している気がする・・・。

 

とまぁ、方法はこんな感じ。実際に1週間続けてみました。

 

1週間続けて感じた効果

あごが細くなった気がする

別に誰に言われたわけでもありません、完全に主観です笑

 

主観なので、信じるか信じないかはあなた次第なのですが、なんだかあご周りの脂肪が減り、少しシュッとした気がします。

 

ただ、二重アゴの改善まではありません!(そりゃそうじゃ)

 

目を開けて笑えるようになった

これは一番の目的であり、一番の喜び。

 

口元で笑顔を作って、かつ目を見開いたままでいる、これができるようになりました。

 

写真を撮るときに試してみましたが、うん、まぁ、ブサイク・・・。笑

 

とはいえ、笑顔で写真を撮ろうと思うと目がなくなっちゃう!みたいな事態が避けられるようになったのはとっても嬉しい♡

 

頬の位置が上がった気がする

これも主観。まぁ大体こういうトレーニング系は1週間程度じゃ人に気づかれるような変化はないよネ。

 

頬の筋肉が鍛えられたせいか、のっぺりしていた頬に凹凸ができた気がします。

 

頬の一番高いところができたおかげで、ハイライトを入れずとも、顔の立体感が出るようになりました。気のせいかもしれんが。

 

顔の筋肉が動きやすくなった

これ、結構顕著に感じています。

 

なんだろう、笑顔を作るための筋肉がトレーニングされたおかげか、顔の表情を動かすのが簡単になりました。ふわっと口角をあげられる。

 

だからと言って何かメリットがあるわけではないですが、無駄な顔のコリなんかがとれるんじゃないかなーって勝手に期待しています笑

 

まとめ

さて、主観たっぷりな検証結果となりました。すみません笑

 

でも、個人的には嬉しい効果をたくさん感じていますので、これからも続けていこうとおもいます。

 

本来は鏡を見ながらやるのがベストだとは思いますが、慣れてきたら鏡なしでもできるようになるかと思います。隙間時間を見つけてはこれをやるようにしていたら上記のような効果を感じましたよ!

 

体の筋トレにばかり目が行きがちですが、顔の筋トレも怠るべからず、ですね!

 

それでは!

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村